近況

ツイッターでも何度か呟いているとおり引越しをします。

でも、友人曰く「引越しの話になったとたん口数が減るし表情も暗くなる」ほど俺は引越しというものが苦手なのです。

苦手な理由としては

・正解がない

・引越し日から逆算して適切に片付けやら粗大ゴミ申し込みやらネットの解約やらを処理していかないといけない

・お金がかかる

かなあ。

 

正解がない、ってのは住む場所の選択肢ね。どの地域に住むか、どんな間取りで家賃のところを選ぶか、結果論でしか正解を語れないのが不安。逆に言えば正解は一つではないのだけど、どうしても100点でないと正解ではないみたいな意識があるんだよなぁ。

色々な処理に関してはそのままなんだけど、締切までに複数の処理をしていくっていうのが苦手。能力的にってのもあるけど精神的に。追い立てられる感じもあるし、多分予想するスケジュール通りにいかないじゃない?冷蔵庫とかネットで譲りに出す予定なんだけど貰ってくれる人が現れるかわからないしさ。そしたら結局引越し業者に捨ててもらうことになるのかな?不確定要素はできるだけ減らしたい。

お金がかかるってのは当然なんだけど、大きい買い物をするのがストレスになる人間なんですよ。買い物をしてストレス発散になるのはせいぜい数千円単位のもので、万単位に入ると今度は葛藤とか複雑な気持ちが入り混じってくる。小心者なのね。

こう考えると俺が苦手な要素のオンパレードなのだな…しかも初めて電車通勤になるし(これまで徒歩圏内だった)

彼女と一緒に住むってのも想像つかないなぁ。音楽聞く時間どのくらいになるんだろう。楽しい生活が待ってるのかなぁ。いや、楽しさと安心は間違いなく増える。それとともに失うものの方が未知数なのだな。

人生は選択の連続とかいうけど今これまででも有数の大規模な選択をしていて、なおかつ先が見えないという状態。目隠し感がすごい。

やるしかないんだけどね。