帝都

昔から物に囲まれた場所が好きで。

ヴィレバンとかドンキとか、買いたいものがなくても何時間もいられる。

人ごみも好きだし、満員電車も別に嫌いじゃない。

そういう囲まれたい欲求を満たせる所っていうのが新宿や渋谷の歓楽街だったり、秋葉原から上野にかけての通りだったりする。

 

でもあのへんはツイッターでも何度か書いたけど俺にとって別の感情が満たされる街でもあって。

人が欲望のままに何かを消費する様が好き。そこに現れる下劣な顔が好き。

 

今日秋葉原に行ったんだけど、メイド文化はとっくにピークを過ぎたなんて話は嘘なんじゃないかと思うくらい呼び込みのメイドさんが立ってるのね。

セガの裏側の通りとか1メートルごとに道の両側に立ってて、花道みたいになってた。

で、可愛いメイドさんなんかは上手くお客さんを捕まえてるんだけど、捕まってる人の表情が様々で、鼻の下伸ばしてデレデレして楽しそうに喋ってる人もいれば、あからさまに見下すような笑いを浮かべている人もいて。

良い悪いじゃなくそういう反応が見ていて面白い。

上手く言えないけど、どういう反応をされても同じように対応をするメイドさんを見ているのも面白いし、それにストレートな欲望をさらけ出す人間も面白い。

性的に消費すること/されることというのにすごく興味がある。

そういう時、それぞれの立場で人は何を考えているのだろうって。残念ながら身を持って体験できる立場ではないので想像することしかできないのだけど笑

消費される側、というのは本当に一方的に消費されているだけなんだろうかとかね。

色んな人にインタビューみたいな形で本音を聞けたら面白いのになぁ。

 

そういえば昔は、風俗には行きたくないなっていう思いがあって。

なんかお金を払わないと女の子に相手してもらえない人が行く場所、みたいなイメージがあったし、内心嫌々であろう相手をお金で思い通りにするっていうことがすごくかっこ悪いと思ってたの。

後者に関しては今も思うし、そこまで落ちぶれたくないっていうプライドとか嫌々されても嬉しくないとか色んな感情がある。けど前者の部分に関してはちょっと変わったかな。普通に生きていたら関わることのないタイプの女の子っているし、そういう子に相手してもらうには結局そういう場しかないよなーとか、お金さえ払えば後腐れなく欲求を満たせるってのは楽なんだろうなーとか。プライベートで満たそうとすると後々終わらせる時に揉めることもある、なんて昔は思いが至らなかったから笑

色んな立場の人がいるって思えるようになっただけ大人になったよね…

 

なんか話ずれたけど、そういう欲望の見える街が面白いって話。

可愛らしく愛想を振りまいてるメイドさんが路上でやる気なくスマホいじってたり裏でタバコ吸ってる姿って良くないですか。ギャップってのもあるんだろうけど、素が見える瞬間って良い。本音が見たいのねやっぱり。