メンタルクリニックの話

単なる記憶と、今の気持ちの話なのでオチも役立つ話もないのだけど。最初にメンタルクリニックに通いだしたのは大学一年生の時だった。正確にはメンタルクリニックというより、大学の保健センターのメンタル部門だったんだけど。当時は今以上に人と話すこと…

死にたい気持ち

死にたいと思う時間はこれだけ生きてきてもどうしても無くならない。ただ理由だけが変わる。若い頃は、孤独、将来の不透明さなんかで死にたくなったけれど、今は身体の不安、金銭的な不安、選択を迫られる不安が大きい。死にたい理由なんて一つ潰しても次々…

続・近況(引越しの話)

またしても引越しネタ。前にも書いたとおり、彼女と一緒に住む予定でして、今日ご両親にもお会いしてきました。前にも一度記念公園に出かけたことがあるのでそこまでハードルは高くなかったのだけど緊張することに変わりはなく。でも悪い反応ではなかった、…

近況

ツイッターでも何度か呟いているとおり引越しをします。 でも、友人曰く「引越しの話になったとたん口数が減るし表情も暗くなる」ほど俺は引越しというものが苦手なのです。 苦手な理由としては ・正解がない ・引越し日から逆算して適切に片付けやら粗大ゴ…

式日

友人に薦められて観た映画。 庵野秀明が監督、岩井俊二が主演、Coccoが主題歌と、俺が好きな要素がいっぱいでこれは見るしかないなと。 で、見た感想としては「これはキツい…」でした。 いや、全体の淡々としていてちょっと陰のある空気感とか、廃墟ビルと風…

欠落

今日は葛西臨海公園に行ってきた。 昨日アド街でやってたの見て行きたくなって。 今までは広い敷地の中のほんの一部しか行ったことがなくて、きちんと色んな場所を回るのは初めて。 彼女と一緒だったんだけどね、お昼は日高屋に入ったら水が1つしか出されな…

帝都

昔から物に囲まれた場所が好きで。 ヴィレバンとかドンキとか、買いたいものがなくても何時間もいられる。 人ごみも好きだし、満員電車も別に嫌いじゃない。 そういう囲まれたい欲求を満たせる所っていうのが新宿や渋谷の歓楽街だったり、秋葉原から上野にか…

ノスタルジア

映画を見たので感想を。 タルコフスキーのノスタルジア。 タルコフスキーは「ストーカー」「サクリファイス」「惑星ソラリス」を見たのでこれで4本目。どの映画もそうだったけれど、映像1つ1つが息を呑む美しさ。 水、炎、霧、光、影、ほとんどの映像がモ…

冷めたスープ

今年は多分人生で一番ライブに行った年になる。 今まで2桁行った年なんてなかったし、来年以降もそんなにたくさんは行けないだろうから。 yazzmadもいなくなっちゃうしね。今度から何を目当てにライブ行こう。 Femme Fataleとかメガマソとか聖さんとかその…

つらつら

屋上に上っておけばよかったと思う。 うちの高校は応援団の力が強くて、屋上は常に応援団が練習をしていたからのんびりできるムードではなかったけれど。 高校の時の思い出と言えば、5階に隔離された囲碁部の部室で大貧民に興じていたこと、 3年の受験期には…

捨てるということ

最近あまりにも散らかってるので重い腰を上げて片付けをしようとしたけれど、どうしても本や服が容量オーバーになってしまうので少し捨てることにした。 服なんて特に数年で好みが変わったりサイズが合わなくなったりで着ないものが多くそれだけでダンボール…